入院案内

1.入院手続きについて

 ●入院が決まりましたら、入院の申し込み手続きを行ってください。
   ①入院申込書、個室差額同意書(個室に入られる方のみ)の記入、ご本人・ご家族の
     方と連帯保証人の方の署名・捺印をお願いします。
   ②保険証等の提示
     入院窓口にて健康保険証や後期高齢者医療被保険者証などをご提示ください。
     なお、保険証・住所等の変更があった場合は速やかにお申し出ください。
   ③個人情報保護法に関する同意書(初めての方は説明時にお渡しします)

 ●当日入院以外の入院日時は、入院申し込み当日のオリエンテーション時に紙面にて
   御案内いたします。

 ●手続き後、都合により入院ができなくなった場合は医事係までご連絡ください。
   電話 : 0138-22-4821
   (受付時間:月~金 午前9時~午後6時 ・ 土 午前9時~午後12時)

 ●入院日当日は、窓口に直接お越し下さい。

 ●入院中の長期駐車はできません。


2.入院時にご持参いただくもの

 ●入院窓口へ提出していただくものは次のようになります。

  ①診察券
  ②保険証またはその他の医療受給者証(老人医療・公費医療証)
   ※保険証の変更等がございましたら、医事係へご連絡下さい。
   ※保険証の提出がない場合は、保険扱いできない場合がございます。
  ③印鑑
  ④入院契約書(入院保証書)
  ⑤他院発行の退院証明書(お持ちの方のみ)
  ⑥他院で処方されたお薬(お持ちの方のみ)


3.入院生活に必要な物

 ●寝巻きは、ご自分でご用意したものを着用してください。尚、急を要する入院で用意が
   間に合わない場合は、1日につき100円(消費税含)で寝巻き(病衣)を病院でも
   ご用意しておりますので、お申し出ください。
   当院の病衣を使用されている場合は入院料請求の際、一緒に請求させていただきます。

 ●紙オムツをご利用している方はご持参下さい。当院でもご用意しておりますので、不足の際は
   お申し出ください。当院より提供した分は入院費と共に請求させていただきます。
   また、交換時にご使用する「おしりふき」「ウエットタオル」等もご用意下さい。

 ●洗面用具(歯ブラシ・コップ・タオル)、入浴用品(シャンプー・せっけん・バスタオル)、
   ドライヤー、湯のみ、おはし、スプーン等、スリッパ、ティッシュ、タオルケット等、替え下着など


4.入院費について

 ●入院費のお支払い方法
   入院費は毎月末締め(退院の場合は退院日)で計算いたします。
   ご請求書は翌月10日(退院時は退院日)に病室までお持ちします。
   (上記日程が土日祝の場合は翌平日となります)

  ①ご請求書が届きましたら、その都度1階窓口にてお支払いください。
    なお退院の場合は、退院当日に費用計算をしますので清算後お帰り下さい。
    時間外・休日の退院は翌日以降のお支払いとなります。
  ②入院費用のお支払いは、外来窓口受付時間内にお願いいたします。

 ●お支払いについてのご相談
  入院費用のお支払いについて高額療養費のご相談、お悩み等がございましたら
  1階受付窓口に お気軽にお立ち寄り下さい。


5.治療を受けるにあたって

 ●入院して1週間以内に、主治医が治療計画をご説明いたします。

 ●入院中は、医師などの病院職員の指示に従ってください。

 ●病院内・病室内では、静粛を守り高声騒音を慎んでください。

 ●入院中の飲酒、喫煙は厳に謹んでください。

 ●原則として付き添いは認められません。ただし、主治医が特に付き添いを必要と認めた
   場合や、主治医の指示による場合のみ許可しています。

 ●特別な事情がない限り入院中の外泊は認めません。やむを得ず外出・外泊をする場合は
   主治医の許可が必要です。外出・外泊をご希望のときは医師・看護師にご相談ください。

 ●治療の都合により、お部屋の移動をお願いすることがございますので、ご了承のほど
   お願い致します。

 ●他の方にご迷惑をかけたり、院内の秩序を乱した場合は、当院職員の判断によって
   退院していただくこともあります。


6.食事について

 ●入院中は医師の処方により管理栄養士が患者様の病状・状態に合わせた食事を当院で
   ご用意します。
   医師の許可がない場合は、その他の飲食はご遠慮ください。

 ●病棟には食堂を設けています。ご利用につきましては、医師・看護師にご相談ください。

 ●病棟食堂にお茶をご用意しておりますので、ご利用ください。


7.面会について
 ●入院中の患者様の安静と、治療上の支障を考慮し面会の時間を定めております。
   面会時間:月~土  午後2時~午後8時
          日・祝日 午前10時~午後8時

 ●面会は短時間で、他の患者様のご迷惑にならないようにお静かにお願い致します。

 ●小さいお子様連れや大勢での面会はご遠慮ください。


8.入院生活について

 ●2階ナースステーション前でカードを販売しております。テレビ、コインランドリー
   (洗濯機・乾燥機)
   は全て院内のみ使用可能なカード対応となっております。

 ●ゴミ分別にご協力ください。

 ●貴重品および金銭の持ち込みは必要最低限にしてください。万一事故にあわれましても、
   当院ではその責を負いかねますのでご注意ください。

 ●朝と午後の2回検温を行います。検温時に尿の回数と量、便の回数と性状等をお知らせ
   ください。

 ●朝食は午前8時、昼食午後0時、夕食午後6時です。
   (*食事制限の方もいらっしゃいますので、患者様同士の食べ物のやり取りは絶対に
   しないでください)

 ●検査物はナースステーションに提出するか、または看護師にお渡し下さい。
   (*検査の内容により、食止め、または食待ちしてもらう場合がございます)

 ●お薬は原則として毎回看護師がお待ちしますが、場合によっては、お渡ししておく事も
   ございます。

 ●寝具交換は週一回行っておりますが、交換日以外でも汚れた場合は遠慮なくお申し出
   ください。

 ●消灯時間は午後9時となっています。


9.退院について

 ●退院にあたっては、再度、保険証や老人受給者証等を窓口にご提示ください。

 ●主治医の診断により退院が決まりましたら、退院日に1階窓口にて入院費用の清算を
   おすませください。

 ●領収書の再発行は、いたしかねます。医療費控除等に使用できますので、大切に保管
   してください。

 ●退院会計について不明な点がございましたら、医事係にご相談ください。


10.その他お知らせ

 ●医師など職員への心付け(菓子等)は、一切辞申し上げます。

 ●特別室、個室を希望される方は、看護師まで申し出ください。

 ●院内における携帯電話や電子機器の利用は、特に規制しておりませんが、他の患者様の
   ご迷惑になりませんようお願い致します。
   (ただし、病室内での電話にての会話はご遠慮下さい)

 ●交通事故が原因で入院された方へ
   交通事故が受傷の原因の場合は、原則当院の自由診療とさせていただきます。
   入院後に、必ず当院事故担当者の説明を受けてください。保険会社等の請求先が決定して
   いない間の入院費用は、患者様の全額自己負担となりますので、ご了承ください。
   ひき逃げの場合や単独事故の運転手の方は、健康保険を使用していただく場合があります。
   不明な点は、当院自賠責担当者までお尋ね下さい。

 ●労災保険の適用を受けられる方へ(*仕事中、通勤、帰宅途上に受傷した場合)
   ①仕事中のケガ : 様式第5号 
   ②通勤途上のケガ : 様式第16号の3
   (*転医してこられた場合は様式番号が違います)  
   労災様式は、入院当月中に持参してください。持参できない場合は患者様の全額自己負担
   となります。

 ●保険証を提示されていない方へ
   当月中に健康保険証等の提示がない場合は、健康保険の取り扱いができませんので、
   全額自費でお支払いください。
 ●入院中のご心配やご不安なことがございましたら、1階窓口までご相談下さい。

 ●入院中のお気づきの点は、病棟看護師までお申し付けください。

 ●その他ご不明な点についてのお問い合わせは、医事係へご相談ください。


Copyright 平山医院 All rights reserved